RSS | ATOM | SEARCH
阪神タイガース 球団社長 小津正次郎さん
この方のお陰でウチの家族は良い思い出来ました。改めて感謝ですm(_ _)m

当時、僕の親父はスナックを夫婦でやってて偉い方が沢山来られたらしい...?(僕は小さくてあんまり知らん)

80年代初め辺りによく来られてたのが当時の球団社長、小津正次郎さんやった。この方の招待券のお陰で僕と親父は何度もタイガースの試合を観に行かせてもらった!

しかも!バックネットの前列だったのでかなり良い思いをした!バックネット席はピッチャーの球筋の後ろなので迫力があるんやなぁ〜。

大人になってタイガースファンになった僕は、かなり野球関連の本を買った。(勿論タイガースに限らず)が!小津さん在任時のタイガースは事件の様な話が多い。

まずは就任初年度に当時の球団のスター田淵幸一をトレードで放出!タイガース2-ライオンズ4のとんでもないトレードをしはった!まぁお陰で真弓明信を獲得したんやから良かったんやが...今から考えても、なんぼ当時FAや移籍の種類が限られてた時代の話でも、次の監督ドン・ブレーザーの判断で当時、田淵に衰えが有ったとしても、これは1ファンとしたら複雑な〜どっちかと言えば「やったらアカンやろぅ〜?」のトレードやった気がするんですが...。

その年のドラフトの江川事件で、一旦江川を入団〜直ぐにトレードで当時巨人のエースだった小林繁を獲得!と言う、とんでもない話の主役にいたお方。もし知らん人なら「なんちゅう人や〜」が感想ですが、僕は良い思い出来たので文句は言えません m(_ _)m(男前の小林繁さん⇐と社長の小津正次郎さん⇒)



江川事件の詳しくは⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E5%B7%9D%E4%BA%8B%E4%BB%B6

大昔の思い出なのでうる憶えですが〜まず球場の席に着いたら、二人の大人の方が現れて「おぼっちゃん、誰のサインが欲しいですか?」と僕に話しかけてくれた、このお二方何と!元タイガースの大津淳さんと本間勝さん!多分席に着いたから声を掛けてくれたんでしょう。僕は「掛布選手と福間選手のサインが欲しい!」と言ったら、その何十分後にサイン色紙を持って来てくれた!

要は僕のサインのパシリをしてくれたのだ!(贅沢な!)

二人共僕の親父の店の常連さんらしく、よく来てくれてたんやと!

後で調べたら大津さんはあのミスター・タイガース村山実さんの大学の先輩!親父の話では「打率はあんまりやけど勝負強かったでぇ〜!」村山さんの話では「キャッチャーフライ得意やったですわ(笑)」らしい。引退後、阪神電鉄に就職されたんやと。 詳しくは⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E6%B7%B3






















本間さんはあまり知らないが、現役時代、あの王選手の4打席連続ホームランの4発目の投手!しかも本間さんにはこの一本しか打てなかったんやと!その後何度も対決したのに。

なので王さんは本間さんの事、結構憶えてはって巨人監督時にテレビのインタビューでこのエピソード語ってはったよ!引退後は球団の広報をしてはったんやと。   詳しくは⇒http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%96%93%E5%8B%9D























改めてですが、この三人の方には親父共々本当にお世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m

最近になって月刊タイガースのWEBで本間さんのコラム「本間勝交遊録」を見付け当時の苦労話や思い出を語ってるのを見させて貰って「そうか〜お元気で嬉しいなぁ〜」と思いましたよ!

本間勝交遊録は本当にタイガースファンならお勧めですよ!中々面白いんや!掘り出し話が多いし、やっぱり身内の意見やから愛情も有れば「これは、そうやったんかぁ〜」と新しい発見が多い!是非見て下さいね!

詳しくは⇒http://www.m-tigers.net/koyuroku/index.html

最後にあれから三十年以上経ちましたが未だに僕はタイガースファン!でプロ野球ファン!のオッサンに成長しました!辿って行けばやっぱり、この三人のお陰です!

本当に感謝っ!感謝っ!感謝っ!です!


























終わり。

author:Yasushi O.guro, category:-, 16:55
comments(0), trackbacks(0), - -
初代ミスタータイガース 藤村富美男さん
今回は嘘みたいな話なので、聞いた話のみを書きます。(僕もホンマかいなぁ〜?と今でも思ってるから)

去年の6月大腸ガンで亡くなった親父に亡くなる前、元気が無かったのでタイガースの話題をした時です。バンドマン時代の親父は本当に色んな劇場へ出番を貰ってたらしく、大阪+神戸を主に演奏してました。

劇場の出番の楽しみと言えば、大抵劇場は映画館を経営してたらしく従業員チケットを貰って「オイ!大黒(ダイコク)(←親父の芸名はジョージ大黒なんで)。これで昼休み映画観に行って来い!」と言われタダで映画を観るのが楽しみだったそうですわ。

もう一つ劇場はやっぱり、色んな芸能人と会えるのが楽しみ、と言うよりこのチャンスを生かしてコネクション作りも大きかったと思う。また機会が有ればその事は書いて行きます。

もっとも親父は仕事を選ばなかったらしく、ストリップ芸者さんとの写真も多い(笑)妙に艶めかしい着物の女の人と写真も多い。

話を戻して劇場の名前は忘れたけど、親父の先輩で灰田勝彦さん、詳しくは↓http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%B0%E7%94%B0%E5%8B%9D%E5%BD%A6 
この方に親父は大変、可愛がって頂いたらしく、色んな出番を頂いてた。(その節は本当にお世話になりましたm(_ _)m)この方、野球界に大変コネが深い方らしく、自身主宰のイベントによくプロ野球選手を呼んでたらしい。

親父はタイガースファンだが南海ホークスもファンで木塚忠助http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%A1%9A%E5%BF%A0%E5%8A%A9と蔭山和夫http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%94%AD%E5%B1%B1%E5%92%8C%E5%A4%ABの大ファンだった。(劇場で会えたかどうかは知りません。)


後日、灰田さん主宰の劇場にいらしたのは何とこの男!



このヤクザなオーラ全開の初代ミスタータイガース藤村富美男さんだ!親父の世代は、この方以外をミスタータイガースと認めて無い感じが話を聞いてて有った。

物干し竿バットや代打ワシや!で有名な方で伝説話は数多い!1950年のシーズン191安打はあのイチローが1994年に破られるまで最多記録やったし、その前年の1949年に46本のホームランは川上哲治さんが記録を持ってた25本を大きく上回る化け物みたいな記録やった!

この方が引退後(だったと思う)何と審判の二出川延明さんと劇場でコントしたらしい!(ホンマかよ!と、言いたくなるが当時の写真が残っててサインを貰ってる!二出川さんはマスクを被ってて判断不可能です。)

藤村さんはタイガースのユニフォームでバットを持って二出川審判にクレームをつけて、喧嘩を売るコントだったらしい。

大盛況で終了後、灰田さん二出川さん藤村さんは大部屋で麻雀をしてたらしく、親父は憧れの藤村さんにサインをして貰おうと近付いたら何と藤村さん!「あんたも麻雀やりまっか?」と親父に声を掛けてくれたらしい!親父は「いやいや、わし麻雀ルール知りませんねん」と。




















勿体無い!知らんくてもやったら、良かったのに!もしかしたら教えてくれたかも知れんのに〜!まぁ本人前にして、そんなに厚かましくなれんかね?

後日かいつか?その時の写真に二出川さん藤村さんにサインを貰ってた!充分やけどね!

去年の暮れから親父の家はリフォームしてて山の様にあった写真は居るものだけは俺の家に持ち帰ったんでその写真も有るはずやけど...まだ見つかって無い!(多分捨てて無いはずやけど...)

後でタイガースの事を知れば知る程、藤村さんの凄さは知る事が出来た!こんなスターが劇場に出てたのもビックリやけど、引退後苦労されてたのを聞くと、無い話でも無いのかなぁ〜?と思ってしまう。確か国鉄と東映の打撃コーチ引退後、後援会の知り合いの会社に就職して営業マンされてたらしい...。何でやねん!ミスターやぞ!


藤村さんサインありがとうございますm(_ _)m見付かったら仏壇に飾って大事に保管したいと思ってますんで、もうしばし時間下さい。すみません。

この前、甲子園歴史観行ったら藤村さん大きく展示されてた!俺も息子が出来たらここへ来てこの話したいと思ってますぜ!

藤村富美男伝説はこちらをご覧下さい。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E6%9D%91%E5%AF%8C%E7%BE%8E%E7%94%B7




















下は貴重な藤村さんの雄姿や!(しかしベンチで拍手してるサングラスのおっちゃんは何者なんだ?)



author:Yasushi O.guro, category:-, 14:50
comments(0), trackbacks(0), - -
阪神タイガース 中田良弘さん
現役時代は、ほとんど憶えて無いけど偶然何度か、外でお会いできた。とても性格的に男前な方でカッコ良かった!

今回は阪神の元エース中田良弘さんを書きましょう。


 
まずは現役時代、自分の思い出の中に全く出て来ない選手でした。(憶えて無くてスンマセン...)後で調べたら自分が興味を持った83年辺りほとんど活躍してなく、出番は専らリリーフやった様な〜...?そんな感じです。

サンテレビの解説者が「怪我がドウタラ〜」てな事を憶えてるから病み上がりで出てたのかなぁ〜?

後で親父に聞いたらデビュー辺りは球が速く江夏二世!なんて言われた時も有ったらしい。(背番号も同じ28番やったしね)

僕が覚えてるのはフォームもゆったり目やし「エ~?球遅いでぇ〜」な印象が有るけどね。

まぁそんな所でm(_ _)m 何と!子供の頃、中田さんうちの店に来はった!




















親父が大慌て!で俺を呼んでくれて初めてプロ野球選手と会って握手した!憶えてるのは「手がデカッ!」しかないけど背も大きくてカッコ良かった!

ビックリするのが、その15年〜後位かなぁ?バイトしてたレストランに中田さんいらっしゃった!しかも夫婦で!

プライベートで来てはるから、どうしようかな〜?と思ったが勇気を出して声を掛けたらとても優しい方でまた握手してくれた!その後昔話をしたら...こう言う事だった。

当時ウチの店の近所のマンションに今の奥さんが住んでいたらしく暇つぶしにいらしたんだと!

奥さんも憶えてはって何回か店にレコード買いに来てくれたんだと!

そうやったんか〜!別れ際、中田さんに「タイガースのピッチングコーチで帰って来て下さい!」と言ったら「頑張るわ〜!」と言ってはった!

その数年後、違う形で神戸9クルーズの監督で球界に復帰されて、とても嬉しかった憶えが有ります!(その前から「おはよう朝日です」でキャスターしてはったからそれも観てたけどね)

あの吉田えりちゃんをドラフト指名したり独立リーグの中でも話題が大きかったから知ってる人も多いでしょう。優しく、厳しく指導されてたのは、余計カッコ良かった!


















監督をしてた期間は1年だけで不本意な形で辞めはったから、とても残念やったけど選手の吉田えりちゃんが泣いてたのを見たら改めて中田さんの人柄の良さを感じる出来事でした。詳しくは ↓ http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20090730-524877.html

大阪に居れば中田さんはよくテレビに出てきはるし、とても明るくて面白い!後で本を観たら現役時代も凄くて5年間で18連勝のチームタイ記録を持ってはる!(確か御園生崇男さんと並んでるはず)

中田さんこれからも僕は応援してるので頑張って下さいね!で、いつか縦ジマのユニフォームで帰って来て下さい!苦労してはる方やから無い話でもないでぇ〜!


author:Yasushi O.guro, category:-, 16:13
comments(0), trackbacks(0), - -
ミスター・タイガース 村山実さん
1983年11月23日甲子園球場、俺と親父は阪神・巨人OB戦を観に行ってました。スコアは7対6で阪神が勝った。

その試合終わりにベンチへ帰る巨人ナインは三塁側へグローブ、手袋なんかを投げ入れてプレゼントしてたのを憶えてる。(ちなみに阪神はナシ!)

もう28年前、この時の出場メンバーは今思ったら豪華だった!巨人は別所、千葉、青田、V9メンバー!(川上は欠席)阪神は松木監督、藤村、梶岡、貴重なのはバッキーや権藤なんかも出ていた!

勿論当時の俺(小3)には何のこっちゃ〜?動きの悪いオッサン達。ただそんな感じの試合だった。

でも長嶋さんの守備はカッコ良かったし、藤村さんのレフト前ヒット見れたし今から思えば貴重だった!

お手伝いで阪神から藤田、掛布、岡田が球拾い+1.3塁コーチで出ていて、それも貴重やったなぁ〜!

もうあり得ないが当時の甲子園はバックネット辺りの階段から阪神ベンチがつながっていて気軽にサインや写真を貰えた!今から考えても信じられないけど、そんな大騒ぎにならなかったし大抵気軽にくれる空気だった。若い女の子がよく居て100%応じていたよ。

持論、スターには記者の取り巻きが居たのでそこで「サイン下さい!」とは言えない雰囲気が有ったけど勇気を持って言えばくれた様な気がする。(実際取り巻きが居たのは掛布位だったよ。)

それを知ってた俺は試合終わりに階段を下りて通路で待ってたら、あのミスタータイガース村山実さんが来た!しかも物凄い記者の取り巻きで!


























俺はとても言える雰囲気じゃ無かったので親父に頼んだ。親父は「村山さんサイン下さい!」と言ってくれた!

そしたら村山さん「マジック持ってまへんで!」と言って止まってくれた。記者だらけだったが、俺がボールを渡すと村山さんは快くサインしてくれた!メッチャ嬉しかったなぁ〜!

後で後悔するのはそのボール、阪神百貨店で買った小林繁のサインボールで、直筆じゃ無く印刷のコピー!その裏に貰った...。(今から考えても何であんなん売ってたんや〜)

だけど村山さんカッコ良かったなぁ〜!ダンディやった!ほんとにありがとうございます m(_ _)m

その試合は後日、佐藤忠功アナウンサー、王さん、村山さん、掛布さん出演番組が有って録画してる。その中に俺も親父も映ってる!ありがたいこっちゃ~!

晩年村山さんは監督になって苦労されて若くしてお亡くなりになられたのは寂しかったなぁ~。

後で記録を調べてみたら大卒からプロのピッチャーで200勝してるのは村山さんだけ!戦後の防御率0.98は絶対破られない記録!正月にやる名球界の番組でタイガース一筋は村山さんだけだったから誇らしかったなぁ~!(しかも長嶋さんのいつも隣!)

去年、甲子園歴史館見に行ったら貴重な村山さんコーナーがあってサインを貰った頃を思い出した!男前やったし浪速のスターはこうでなくちゃ!の見本やったね〜!




















村山さんあの時はホントにありがとうございます!

終わり。の前に当時の貴重なニュースがあったで!




author:Yasushi O.guro, category:-, 09:36
comments(0), trackbacks(0), - -
エディ・マレーとブルース・スーター 1984年辺り〜
優勝する前の阪神タイガースは見どころがあんまり無かった様な〜とにかく大洋(当時のベイスターズ)ヤクルトには割と勝った印象が有るが、他のチームのエース級が出て来たら...シュン太郎も良いトコだった覚えがある。

大洋も遠藤⇒斎藤のリレーになれば打たんは勝たんは...ヤクルトは新人の高野VS阪神・池田の対決は見物やったなぁ〜。

当時のヤクルトは個性派が多かった。梶間のフォームが面白かったし、八重樫の打撃フォームも面白かった。杉浦のフォームはカッコ良かったし、尾花の投球フォームは何だか新体操みたいだった(笑)

前置きはその辺で、当時やっぱり手強いチームは広島カープだった!衣笠、山本浩二が打ちまくってたし、高橋、山崎、木下、長嶋がヤラシイ感じで、山根、北別府、大野、川口!これは今から考えてもピッチャー良かった!(個人的には練習熱心な長内を応援してた!小早川、池田との新人王争いは悔しかったなぁ〜)

その年の暮れ阪急ブレーブスとの日本シリーズに勝ったカープは球場は忘れたけど日米野球に出てた。今はWBCなんてのがあって、この日米野球の価値も無くなり国際野球の立場になっても充分日本は強いけど、その当時はとてもじゃないけど大リーグの選手はエグかった!

パワーは勿論、観光目当てで来日してるのにやる試合は全部ボロ負けだった...。その中でもメジャーのスター選手で覚えてるのがエディ・マレーと言う選手。その当時の本を読んで見たら14試合やって9本もホームランを打たれたらしい!両方とも親善試合みたいなモンかも知れないが当時はそれ位、日本とメジャーは大人と子供の差があった!詳しくはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC


 























中でも初戦の川口の完封は嬉しかった!覚えがある。メジャーの監督もインタビューで「今日の川口は素晴らしかった!」と言わせる程やったなぁ〜。

しかし!それは初戦だけこっちに花を持たせてくれただけで後はボロボロにやられた印象がある...。

第一体格も違うかったし当時日本の最強はブーマーやったのにブーマーには悪いけどマレーはモノが違ってた。選手のインタビューは買い物の話題とかで舐められてる感が悔しかったなぁ〜。(それは今も変わらんかね?)

他には当時サンテレビのナイターが早く終わったor 雨の時には、それはそれで楽しみがあって、メジャーの試合の中継が有ったんよ。(珍プレーもサンテレビでメジャーから先に観た様な...?)

その中でも覚えてるのがカージナルスのストッパー、ブルース・スーター!名前もインパクト有るけど顔中ヒゲだらけで投げれば最強だった記憶があるで!詳しくはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC




















野球選手のヒゲと言えば斎藤明夫と屋敷要のおしゃれヒゲ?みたいな感じは見た事あるけどこんなモップみたいなヒゲはインパクト凄かった!当時バースいたと思うがここまで凄くなかった記憶あるんやけど...?後でロリー・フィンガース見たらもっと強烈やったなぁ〜。

昔、野球の本をよくオカンに買って貰った記憶が有るがその監修によく載ってたのが宇佐美徹也さんで今はインターネットが有るからすぐ調べれるけど宇佐美さんの文章は今見ても細かく、中々面白い!初代野球博士みたいなもんかね?いずれは殿堂入りしてもいいのんちゃうん?

終わり。




author:Yasushi O.guro, category:-, 16:07
comments(0), trackbacks(0), - -
1983~1984年の阪神タイガース。
私が野球に興味を持ったのは、もっと昔ですが、実際テレビを観て選手を憶える様になったのは多分ここ位からでしょう〜。


私はサンテレビのナイターが大好き!あのテーマソングを聞いたら今でも私は拍手で「キター!」と言ってしまう。 


私が最初にインパクトを受けたのは、ホームラン!凄かった!レフトに引っ張るホームランはインパクトが強烈やったなぁ〜。

それを撃ったのは、あの助っ人キム・アレン!(誰や?そいつとなるかも、ですがお許しを)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3

安藤監督が代打で送ったアレンが見事に放ったホームラン!子供ながらにアレンが気になった。


しかし次の試合にアレンは出ない...。なんで?昨日打ったのに...。

大人になって調べたらアレンは俊足好打のフレコミで来た助っ人。ホームランも通算5本。打撃がも一つ。だから私は、かなりレアな映像を観た訳だ!

その当時タイガースの助っ人はアレン以外にはスティーブ・ストローター(これも誰や?と言われても)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC

あと、三人目の助っ人には、あのランディ・バースがいたのだ!


んで、気になるピッチャーは毎日登板してた池内豊(私が最初にファンになった選手)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%A0%E5%86%85%E8%B1%8A_(%E9%87%8E%E7%90%83)の登板記録が話題になってた!


当時のタイガースの先発投手陣は弱投と言われ6回からリリーフ数珠つなぎが定番だった、と思う。

オッサンピッチャーが多かった、(山内新一、野村収、工藤一彦、オルセンとかでしたっけ?あっ福家もいたね!)

なので福間納⇒池内豊⇒山本和行のリレーが私は好きだった!

サンテレビの深夜にタイガースの番組があって(今で言う熱血タイガース党みたいなモンですかねぇ)
福間納がゲストに出て池内の記録を抜いたシーズンオフに「毎日登板出来る、スタミナの秘訣は?」
の質問に「好き嫌いなく何でも食べる事ですかねぇ〜」と今なら、かなりホンマかいなぁ〜と言いたくなる答えに当時子供だった私は決意した!

「よし!僕も好き嫌いは無くそう!」と思ったモンでした。(ウブや〜!)

んで思い出に残ってるのが岡田彰布選手の股裂け事件!(1~2塁間のゴロを追っかけてスベッた感じになったと思う)子供ながらに痛ぁ〜!と思った瞬間でした。

あの頃は打線が繋がらなくて平田、吉竹、引間、笠間の下位打線はサッパリ打たなかったなぁ〜。

解説も「阪神総攻撃!」と言いながら結局駄目〜が多かった。


それが2年後優勝するんだから「一生懸命応援すれば優勝するんや〜」と当時は素直な私は嬉しかった記憶が有ります。ヤッパリウブや〜。

終わり。

author:Yasushi O.guro, category:-, 15:23
comments(0), trackbacks(0), - -